学校行事

UICS 2017年度 ファミリークリスマス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も生徒、スタッフ、保護者で楽しく食事を囲み、有志のみなさんの演し物で盛り上げていただき、そしてイエスさまのお生まれになったクリスマスをUICSファミリー全員で覚える素晴らしい時となりました。

楽しいクリスマス会のスタートは食事会。ポッドラックの持ち寄り形式でした。それぞれの家庭の味を垣間見ることができる楽しい一時、そしてどのご家庭のご飯も美味しい!
子ども達は定番のから揚げや、ピザにも喜んでいましたが、本校らしく国際色豊かなメニューにも大喜びでした。アメリカンなコーンチップス、韓国料理に、数種類の手作りケーキ。

クリスマス食事会の様子

演し物には、保護者が用意してくださったクイズやゲーム、文化祭を盛り上げてくれた中高生バンドの再結成、小学生のハンドベル演奏、お笑いで盛り上げてくれた生徒もなかなかのクオリティー。
盛りだくさんの内容でした。

クリスマス会での演奏の様子

そしてフィナーレのキャンドルサービス。
最初の一本のロウソクから次のロウソクへと火を灯していきます。
一本、また一本と灯りの広がっていくさまは実に美しい光景でした。

キャンドルサービスの様子

その火を見ながらお話くださった大角校長の
「目の前のキャンドルの光は、一つとして同じではない。同じように、人間は一人も同じではない。だから、他の人比べるのではなく、自分らしく輝いて欲しい」
という言葉こそ本校の大事にしているメッセージです。
これをご家族みなさんと分かち合ったファミリークリスマス素晴らしい時間となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

コメントを残す

*